吉塚ペットクリニックロゴマーク

月別アーカイブ: 2012/3月

こがねちゃん②2012/03/30

こがねちゃんの再登場デス ( ´ ▽ ` )ノ

ひと月経って、また一段と美人サンになってましたー
♪───O(≧∇≦)O────♪

20120330-001618.jpg

ウサギのコロちゃん2012/03/25

コロちゃんです。
爪切りでのご来院です。
いつもお利口さんで、爪を切られてる時もおとなしくジッとしていてくれます(^O^☆♪

20120325-122506.jpg

うさぎのネネちゃんです2012/03/23

うさぎのネネちゃんです(*^_^*)
可愛くて美人さんで以前からシャッターチャンスを狙っていました( ´ ▽ ` )ノ

毛並みも凄く綺麗で大切に育ててもらってるんだね(*^o^*)

今日は皮膚の病気で来院されました
頑張ってお薬飲んで早く良くなってね!

20120323-220354.jpg

学会に参加してきました2012/03/21

東京で開催されたエキゾチックペット研究会症例検討会に参加してきました。(エキゾチックペットとは犬猫以外の家庭飼育動物の総称です)
北は北海道から南は沖縄まで、全国各地から多く獣医師が参加していました。
今年も、難症例に対する治療経験や新しい発見など、いろいろな発表があり、とても多くの情報を得ることができました。
得られた情報を今後の診療に活かしていければと思います。

チワワのがんもちゃん2012/03/18

チワワのがんもちゃん(3カ月)です。

今日は2回目のワクチンで初の動物病院。

スカーフがキマっててカッコイイ( ´ ▽ ` )ノ

注射の時も、泣かずに強いコちゃんでした。
また来月ね~

20120318-124630.jpg

盗食にご注意!2012/03/17

写真の布切れやティッシュはネコちゃんの胃から出てきたものです。
このような異物を食べてしまう事故は、好奇心の強い若い仔に多い傾向にありますので、ご注意を‼
ちなみに…、ペットが異物を食べてしまう事故のことを獣医界では異物誤食とか異物誤飲と表すことが多いのですが、最近、“盗食”という新語も使われています。
食べてしまった仔たちにとってはあまり良くない言葉ですが、僕的には逆に憎めなくなるような…。
最近のマイお気に入りWordです(^^)

20120317-010436.jpg

ヤッター‼2012/03/15

サッカーが大好きです。
観るのもボール蹴るのも。

昨夜、U-23サッカー男子日本代表がバーレーンに快勝して、ロンドンオリンピック出場を決めました‼

本大会でも、旋風を起こして欲しいです。
ニッポン!ニッポン‼

猫のモカちゃんです2012/03/15

猫のモカちゃんです(*^_^*)

今日は去勢手術の為、来院されました。
毛艶がとても良くて可愛いくてとてもおりこうさんでした( ´ ▽ ` )ノ

手術はお昼の間に終わって、夕方には帰る事ができました(^-^)/

ちょっと痛かったかな、ゴメンね( ; ; )

20120314-201003.jpg

Pray2012/03/11

今日は3月11日。
あれから1年。
あの日の映像や今の被災地の様子などを見たり読んだりすると、いろいろな思いがこみ上げます…。
被災された方々にお見舞い申し上げますと共に、犠牲となった方々のご冥福をお祈り致します。

卵詰まり2012/03/09

卵詰まり(卵塞症)は、簡単に言い例えると難産です。小鳥の病気の中でも死亡率の高い怖い病気です。
卵が大きすぎる、殻の軟らかい卵(カルシウム不足)、低カルシウム血症など、様々な原因で発生します。
暖めたり、カルシウムの注射をすると産卵する場合もありますが、いきみが強くて弱っていたり、お尻から赤い卵管が出ている場合は押し出す処置をしなければなりません。
また、押し出す処置で治療できない症例では開腹手術の適応となります。

写真
上:卵詰まりの仔のレントゲン写真
中:手術で取り出した卵殻と卵管
下:手術から3日後の術創

20120309-194304.jpg

20120309-194318.jpg

20120309-194330.jpg

1 / 212
1 / 212
mail@yoshizuka-petclinic.comhttp://www.yoshizuka-petclinic.com

© yoshizuka-petclinic Limited 2012 All Rights Reserved.