吉塚ペットクリニックロゴマーク

お知らせ

うさぎの骨折2012/03/01

ウサギは骨が非常に弱いペットで、一説によると骨重量がネコの1/3ともいわれています。
そのため、骨折事故が多発し、当院にも多くの骨折患者が来院します。
治療は、手術やギブス固定などがありますが、他のペットと比べるとギブス固定を適応できない場合が多いことから、手術による整復が第一選択となります。
写真は6カ月齢のミニウサギのレントゲン写真です。太ももの骨(大腿骨)が骨折しています。
骨折から3日後に整復手術を行いました。(写真2枚目)
術後、半日から牧草やペレットを食べ始めました。

20120301-214554.jpg

20120301-214610.jpg

mail@yoshizuka-petclinic.comhttp://www.yoshizuka-petclinic.com

© yoshizuka-petclinic Limited 2012 All Rights Reserved.